ナチュラル盆地

東方やそれ以外について推敲しないで書く場所

c61めも

 

c61(2001冬)蓬莱人形 という概念

 

蓬莱人形初版頒布のもっとも直前に神主が関わっていた作品は「稀翁玉

製品版稀翁玉はc61

体験版が夏(c60)頒布のためc59〜c61辺りに作業?

 

めい&まいのテーマに含まれる「Pseudo」の文字とゲストキャラ幽香のショットとEXアタックの「蓬莱桜花」と「幻想郷」

 

エニグマティクドールについては、2001/03/14更新の東方幻想的音楽版カナベラルの夢幻少女のtxtにて「次回作こそ、ひとつは裏テーマで人形曲を入れたる…」(余談、何故か検索トップに出るニコ百の記事にはこの一文が載っていなくて意図を感じる)が該当  裏どころかタイトルにドール入ってるけど…

 

*2017/2/13の下書きを2018/8/27になんとなく加筆。

西方いいよねカナベラルにも載ってるようにゲームの企画を無視してと言いつつ各曲とキャラクター(とその背景)がフュージョンしてるよねいい…という話も書きたい。

 

思想を煮詰める過程

メモ、雑記?思考のタレ流し。

 

  蓬莱  についてモヤモヤ考えていたところで此処があるのを思い出した。一年前の文章だけどまだ黒歴史になっていなかったから良かった。まるで成長していない・・・

 

蓬莱への憧れの一つに、伏線回収というか、潜んでいる不変の痕跡があります。例えば、お掃除メイドの蓬莱少女繪、この繪の時点(2001年7月、紅・蓬の一年前)で紅4面や初版蓬莱人形に出て来る暗く閉塞的なお屋敷という世界観が構築されているのは明白なのですが、自分はどうしてもその「一年間の過程」を上手く創作物で表現出来ないんですよね。「お掃除メイドがいる場所=紅魔館(紅茶館)」という単純なものになってしまう。

赤石散人氏の本でも間接的な表現の日本らしさを説いていた記憶があります。(違う著者だったかも…)過程を補い蓬莱を幻視する為の要素・元ネタ探しの旅な気がしています。

 

ちなみに白山と秘封の話を描いたのですが、繋がるべき過程(2001〜2012)を全く一切描写できずものの見事に撃沈しました。伊弉諾物質は本当に良い題材なので、きちんと向き合って再挑戦したいです。

 

 

 

最近ツッタイーの消失に備えた避難所の確保を散見する。自分は此処でこういう思考を巡らせて自我を保っていくのだろうか・・・

 

メモメモ

ツイッターで見つけたネタを考えてみる(勝手に…ごめんなさい)

ホウライドール‬とマエリベリー

○一文字ずらすとホウラ→マエリ‬

○イドール→フランス語で偶像‬(ジャケットの少女は十字架を持っているためカトリックとの関係性)

‪○ベリーはZUNがベリー系の名前が好き

どちらの語にも3文字+幻想的修飾語という構造が出来上がる

なのでホウラ/イドール、マエリ/ベリーで分けることは可能なのでは?

ちなみにマエリ/ウバーレ(ホウライドールを全て一文字ずつずらす)でウバーレ(地形)を調べてみましたが東方に関わりそうな場所は無さそうでした、調べ足りない可能性もありそう…(

外來人形

タイトルは來の字から連想しただけです^^;韋の字も葦を連想しましたし、植物感が東方らしくて良いネーミングですよね

 

続け様で外來韋編3巻と文果真報が発売し、充実した東方書籍成分を得ています

 

特に、自分は公式漫画を単行本や電子書籍で購入しているので定期的に雑誌(ムックですが…)を買いに行き付録を楽しむ…なんて久しぶりで、外來韋編は本当に毎回ワクワクしています!表紙も美しいですしねぇ

(…その割に外來韋編2巻のCDはひと月近く存在を忘れていたという適当さ加減^^;いや、音楽の話題が中頃にあって、巻末の漫画を読んでそのまま満足してしまったんです)

今回のCDはヤマダくんとのコラボ!ヤマダくんはやっていませんが…制作された方はラブデリックの方なんですね!素敵なコラボですね

 

いやあ一ヶ月放置してたようです

話題が無いまま書くのもあれなので良いのですが…今年は東方STGの新作はあるのだろうか(あったら四月中旬ぐらいに告知来ますかねえ)、あとはイベントの感想の場として活用したいなあ

 

今後の方針を考えつつこの辺で〜

 

 

 

春〜♬♬

行く先々に桃の花を見かけるので春もすぐ来そうだなあと思う日々

 

東方茨歌仙の枝垂れ梅によく似た、地面ぎりぎりまで枝が伸びた背の低い枝垂れ梅を見つけて幻想の春もついでに感じている

 

春といえば神霊廟!生命やそうじゃないもので賑やかになる季節なので日が隠れてるとやけにハイな肝試しでいいですよね!早朝や廟の中が舞台な神霊廟はまさに春〜♬

だけど素敵な墓場で暮らしましょ〜♬は伊弉諾物質の風吹く夕暮れ初夏のイメージだなあ   うんうん

 

自分の欲望ぐらいにはのんびり花見をさせたいところで今日はこの辺にしよう〜♬

 

 

 

宇宙を彷徨う兎

東方には音楽が豊富だから他の音楽を聴いても東方を想起することはないけれど

清蘭と鈴瑚の2人だけは

某所で言われてからレイストームのセラミックハートのイメージが頭から離れない

 

自分の中で天啓だった…

 

確かに  紺珠伝で自機たちが居なければ

母星を離れ敵地を侵略すると同時に母星も失って彷徨うことになっていたかもしれない

(脳だけか…と思ったけどそれはそれでありかもしれない)

 

 

納得しながら今日はこの辺で!

 

ピコピコしてる

ムーンをやってます  ポケモンの  ラブデリックの方のmoonもやってみたい

 

DPPtからの復帰(最早新参)ですがいやあ楽しいですねえ、きそポイントとか育成とか色々分かりやすくなってるんですねえ…

 

アローラ地方、音楽も良いし地形も浪漫が溢れすぎです  

メレメレ島の穏やかな地形と初心を忘れさせないBGM

アーカラ島の火水木が混ざりあった地形と冒険心をくすぐるBGM

ウラウラ島の侘びたり寂びたりな各地が圧倒的な雪山を引き立てる地形と旅に小慣れたBGM

ポニ島の過酷で壮大な地形とストーリー終盤に相応しい清々しく開放的なBGM

 

ついでにエーテルパラダイスは自然の楽園の中で異質な無機物の偽楽園  清潔ですっきりしたBGMについつい勘ぐっちゃいます(酷い言いよう

(……余談ですが地図の右上の見切れ気味な小さな島ってポケリゾートでしょうか?公式サイトのアローラ全体図にも見切れ気味に描かれていたのでモブの島じゃない気がして…)

 

 

そしてキャラが可愛い!

沢山登場するのにお話の中で役割分担がしっかりしているのでちゃんと記憶に残る!流石ですね…みんな笑顔が眩しくて愛おしい(会長風

 

バトルの方はメガストーンも徐々に配布されてるようなので育成したいポケモンがまだまだ増えそう!とりあえず準伝厳選を…(^^;;

 

あぁ日が暮れるので今日はこの辺で…